読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cafe dé nanntoka

1に酒、2に音楽、3にアニメ、3、4がなくてあと余談

話が長い人の話は長い

今日は、一緒に食事をした人から、長い話を聞かされた。その人の話はいつも長い。

ラジオやテレビといった放送の内容を、あまり簡潔ではなく冗長に語る。そして、まあいい人なのでまじめに聞きつつも、あんまりだろという冗長ぶりを見せると軽く「長い」と突っ込みを入れて差し上げるのがいつもだ。

今回は池上彰氏の番組を見て、その内容をあまり端折らず次々と、何度も言うが冗長に語る。池上氏の話すことはとてもテレビ番組としては簡潔かつスマートな内容ではあるが、わかりやすいということは大事なことが抜けてるということを忘れてはいけない。

そのことを問うと、「そんなことはわかっている」と、答えてくれた。

私は相手がまったく疑いもせずに池上氏のいうことを鵜呑みにしてるんじゃないんだなとわかったところで、まったく相手の話の内容は入ってこなくなった。

氏の話す内容はテレビ番組としては非常に簡潔ではあるが、食事をする相手がそのまま話すにしては長すぎる。

 

かくして、相手は話を最後まで話してやりたいけど自分はもう聞く必要がないから「あーハイハイ」なってしまうような構造になるパターンだなと考える週末。