cafe dé nanntoka

1に酒、2に音楽、3にアニメ、3、4がなくてあと余談

SNS

発達障害や人格障害を持つ人は弱者なのか

発達障害や人格障害、それらをネット上や日常会話で使う人の意図などについて。

配偶者を嫁とか書いたりする風習

そういえば、SNSをするまでまったく意識することがなかったけど女性の配偶者を嫁と書いたりする風習がある。これはそもそも関西のほうの習慣だったようではあるが、インターネット上で主に使われるようになったのはおそらく「長門は俺の嫁」に始まる俺の嫁と…

最高にロック。というの間違ってるんじゃ?という声に反論してみる。

「彼氏と付き合いつつ次の男を見つけ次第乗り換えて別れる女」を軽い女だと叩く世間の風潮に対して女友達が… - ツイナビ | ツイッター(Twitter)ガイド より。 「彼氏と付き合いつつ次の男を見つけ次第乗り換えて別れる女」を軽い女だと叩く世間の風潮に対し…

刺されたのがアイドルでもシンガーソングライターでもという声

20歳女性アイドル心肺停止、首や胸など20か所以上メッタ刺し…東京都小金井市傷害事件 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース 世間をにぎわせているこの報道に関して。被害者の方にはなんとか回復していただきたいものではあるが、この冨田さんについてアイ…

春だから葉加瀬太郎の芸術は人間性に関係ある理論を擁護してみる

春、そろそろ社会に放流された右も左もわからない稚魚たちが虫の息なんじゃないかと心配してる。自分も虫の息だけど。 高嶋ちさ子の“子育て論炎上”に葉加瀬太郎が反論 「あんなに純粋で美しい音色を奏でられる人に悪い人がいるわけがない」と持論述べるも炎…

ヒッドイのは匿名だからじゃない ~新潟上越高田のボート転覆事故の話題を見て~

堀でボート転覆、少年1人死亡 新潟・上越の高田城:朝日新聞デジタル このニュース、事故の状況の目撃者が話すところによるとこの少年たちがふざけてボートを揺らしていたという話があったという。そこで、手癖でツイートを検索してみると自業自得とかこい…

ガイアの夜明けの炎上ツイにあえて(部分的に)同意してみる。 あとおそ松さん24話

良い給与に、安定した生活…。そんなものは「後回し」という人が、増えてきているんだそうです。「社会の役に立ちたい」という思いで仕事を探す人たち。働くことを通じて、一体なにを掴もうとしているのでしょうか。今夜のガイアは、人生「やりがい」探しの旅…

歌ってみた文化論

NHK FMが祝日に主に行っている今日は一日三昧、本日は今日は一日歌ってみた三昧だった。歌ってみたとはニコニコ動画で既存の曲を”歌い手”と言われる人々が投稿したものにつけられるタイトルやタグなどであり、踊ってみたなどに並びニコニコ動画を飛び出して…

保育所関連の話題に思った感謝の危険性

とある議員が東京の保育所不足に関連して、東京はある程度不便でないと困るというもの。東京がドーナツ化現象などを経てもいまだに高い人口の密集率を誇る現在において、物価や家賃相場に給与など様々な要因があるが保育所はこれら判断材料の中に含んではい…

「copy writingに続いてサザエbotがやられたようだな…」「ククク…

先にいうと、この話題でたびたび争点にされる著作権、これについてはみんな考えるきっかけになるかといえばあんまりならないんじゃないかなと思ってる。 先日復活を成し遂げたとされるツイッターの人気(?)アカウントcopy__writingがまたいつの間にか凍結を辿…

炎上発火に必要な

インターネットにおける炎上。ただ単にSNSやブログを通じて話題が広まるだけならBUZZを語源としたバズるということになるのだろう。 炎上の場合はやっちまったヤツが袋叩きになるという感じではあるけど。単なるニュースの発信が話題を呼ぶのはとこれらは違…

copy_writing後の世界

パクツイで人気を得た「Copy writing」がインタビューを受け炎上 フォロワー数が激減する事態に - ねとらぼ ツイッター上で最も人気のあったアカウントのひとつでもあったcopy_writing。いわゆるパクツイで人気を得ていたものではあったが、問題視をする声が…

芸術と人間性は関係ある

ですます調でいままでブログ書いてたけど、なんかしっくりこないのでやめた。 連日、ヴァイオリニストの高嶋ちさ子氏の子育てのあり方について連日の炎上ぶりを見かねてか、同じくヴァイオリニストの葉加瀬太郎氏がこんなツイートで擁護をしていた。 友人高…